風水を使っての間取り鬼門回避方 〜 風水で金運・恋愛運アップ!

main_top_over_navi
main_top

風水を使っての間取り鬼門回避方

風水を使って、家の間取りを考えてそして決める時特に気をつけてほしいことがあるんだ・・・。 それは何かって言ったら・・・鬼門(きもん)なんだよ。 『鬼門』って言うのは、鬼が出入りする方角って言われているんだって、この場所は古くから誰もが嫌うそうで、北東を指すんだって。 それと同じように、よくない方角と言われているのが『裏鬼門』って呼ばれる方角で南西の方角を指すんだって。 だから、外からの邪悪なものを自分の家にいれないようにそれと守るために、 北東?南西を結んでいる線上にあるのに気を配らないといけないんだよ。 まぁ、風水から間取りを考えたなら、鬼門とかを考慮してなるべく水に関係しているのは避けた方がいいんだって。 例えばトイレやお風呂になるよね。 でも家もそうなんだけど、家の形とか部屋の間取りの関係でどうしても風水の通りにうまくいかないことがすっごくなるんだよね。 そんな時・・・うちはだめかって諦めていましたが・・・。(*^^)v ちょっと待ってください、、どうしたらいいかっていうと「汚さない」ってのがポイントになってくるんだって。 トイレそれにお風呂は毎日掃除をしきれいに保つてください。 もし可能ならば汚れているお風呂の水は流し水を溜めておかないほうがいいよ。。 清潔感もあるし運気もアップなんだけど・・。 あとはね、鬼門の所に花を置くとか、ラッキーカラーの壁紙にしてみたりだとかって対策もいいんだよ。 皆これは知ってると思うけど、風水で厄を払うことでよく知られているのは盛り塩をすることだよ。 結構これはしている人おおいかもね! 出来るだけ、これから家を建てようとかリフォームを考える時はまず鬼門を確認してくださいね。
↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2013 風水で金運・恋愛運アップ! All Rights Reserved.